よくある質問

平日忙しくて時間がとれません。土日は対応してもらえますか?

土曜日・日曜日・祭日または平日17時以降の打ち合わせをご希望の場合は、事前にその旨をお申し付けください。可能な限り対応させていただきます。

小さい会社でも引き受けていただけますか?

はい、もちろんです。お一人(少人数)で経営されていて「もっと営業に専念したい」とお考えのお客様から、多くご依頼をいただいております。

経理については、全く未経験なのですが...大丈夫でしょうか?

ご安心ください。税理士事務所にご依頼される方は、「経理のことはよくわからない」とおっしゃる方がほとんどです。当事務所では、経理が苦手な経営者様に対しても、少しずつでも着実に理解していただき、経営に活かせるようしっかりとサポートしていきます。

帳簿のつけ方がわからないのですが…。

毎日の取引を帳簿へ記入することは、正しい財務分析や利益予測を行うための基本となります。そして帳簿の種類は、現金・預金出納帳、手形帳、売掛帳、仕入帳、総勘定元帳と様々です。これらを全て完璧に備えようと思ったら大変ですね。業務内容や経営形態に合わせて必要な帳簿を備えましょう。もちろん、記帳指導や記帳代行も行っています。

「記帳代行」とは何ですか?

お客様に代わり、帳簿の作成を代行する仕事です。定期的に領収証や必要書類をご送付いただくだけで、帳票の整理、入力を代行いたします。

期の途中からでも記帳をお願いできますか?

可能です。お気軽にご依頼ください。経営者様および担当者様と移行スケジュールをしっかりと打合せさせていただき、もれがないよう進行いたします。

決算が近づいていますが、記帳をしていません。どうすればいいですか?

1年分まとめて記帳を行い、申告書の作成から提出までトータルで代行いたします。まずは一度ご相談ください。

税務署から申告書が送られてきました。記入説明書を読んだのですがよくわかりません。

法人税、消費税、所得税、相続税など、申告書にはいろいろな種類があります。申告書の作成にあたっては、依頼者の業務内容や取引の状況を充分確認し合い、その内容をお互い理解した上で各種申告書を作成し、申告期限までに提出しています。

税務調査の連絡があったのですが…

税務調査は初めての場合はもちろんのこと、何度受けても緊張しますよね。税務調査は申告に誤りがないかどうかの確認でもありますので、必要以上に恐れることはありません。調査当日は委任を受けた税理士が立ち会いますのでご安心ください。

税法についてよく分からないので、相談できる人がほしいのですが…。

家族や友人に相談したらいろいろな返事が返ってきて、余計に混乱してしまった…こんなことは良くあることですよね。 相談対象者の事情や将来のビジョンによって対策の方法や適用条文は変わってきます。まずはご相談ください。一番良いと思われる方法を一緒に見つけ解決して行きましょう。

パソコンで総勘定元帳を作りたいのですが、仕訳を正しく入力できるかどうか不安です…。

近年は、市販のソフトを低価格で購入できるようになりました。ところが税法や商法の改正により、会計ソフト等のバージョンアップを怠っていると、正しい計算ができないなどのデメリットがあります。また、日々の仕訳入力が正しく入力できたかどうか心配だということもあります。関与先の皆様と当事務所で連動できるソフトを使用することにより、これらの問題は解決することができるかと思います。

〒194-0022
東京都町田市森野1-36-5

[定休日]土曜日・日曜日・祭日

[対応エリア]
東京都・神奈川県・埼玉県・山梨県・その他

TEL:042-727-0522
FAX:042-722-9996